仲真 良広

代表取締役

 
外資系ヘッドハンティング会社で得た知識を元に、経営者の視点、人事の視点、ヘッドハンターとして3つの視点で転職活動の支援をさせて頂きます。現在までに非常に多くの方々の支援をさせて頂いており、

『内定を取ることが目的ではなく、企業に入社してからがスタートである』

ということをポイントとして、その求人企業でのミッションを明確化することにより、入社後のギャップが少ない状態でご入社頂いております。これにより安易なマッチングによるミスマッチを失くしており、早期離職者(6か月内退職者)が全体の1%以下を実現しております。